ここにサブテキストを入力できます。
クイーンカジノ

クイーンカジノで遊べるギャンブル性の高い2つのスロットMagic Journey/Aladdin and the Sorcerer解説

最近またクイーンカジノで遊び始めたんですが、本当に面白いスロットが多いですね。先日『Magic Journey』というスロットを打って、個人的に凄い好きな感じのスロットだったので、速攻でハマってしまいました。

Magic Journeyについて徹底解説

何が面白いのかと言うと、『Magic Journey』というスロットはビンゴゲームみたいな感覚で打てるのが新鮮で楽しいんです。

Magic Journeyのシステムは?

『Magic Journey』のシステムは、リールを回して抽選して、3×3のビンゴカードの揃ったライン数に応じて配当が変わるというものですが、このスロットはペイアウトがこれしかありません。通常のスロットでは小役やボーナス、スキャッターやマルチプライヤーなどのシステムがあったりするのが普通ですが、それらが一切無いのが特徴ですね。まぁ、ビンゴの配当を小役と考えてもいいんですけど…。

ちなみにビンゴの配当がそこそこ大きいだけに、ビンゴのラインがあまり揃いません。つまり払い出しの回数があまりないという事なので、どんどんクレジットが減っていきます。最初に打った時は、クレジットが減るスピードがあまりに速すぎて、バグかなと思うくらいビビりました(笑)。

ざっくり言うと、大きく負けて大きく勝つみたいな…まさにギャンブルって感じのスロットです。

なので、そういうギャンブル性の高いスロットが好きな人にはオススメです。ただ、短時間勝負にしておかないと、最悪どえらい負けになるのでハマり過ぎには注意ですよ。私の場合は時間というより金額で撤退を決めているので、負ける時でも決まった金額ですが、低配当のライン数しか揃わない時は、ホントに一瞬で撤退になります(笑)。

ギャンブル性の高いAladdin and the Sorcerer解説

そして、ギャンブル性の高いスロットは他にもあって、その中の1つに『Aladdin and the Sorcerer』というスロットがあります。

で、まぁ…ギャンブル性の高いスロットにはもちろんすぐハマるんですが(笑)、このスロットで一番テンションが上がるポイントはボーナスです。…当たり前ですけど。

というか、ハッキリ言うと通常時はもの凄くつまらないです(笑)。メチャクチャ単調ですし、目立った演出はほとんど無くて、アラジン図柄やソーサラー図柄が出現すると、ワイルドをランダムで増やす…みたいな演出はありますが、ただそれだけです。

しかしアラジン図柄とソーサラー図柄が同時に出てくると、一気にテンションが上がる激アツボーナスのお時間です!

ボーナスに入ると、まずアラジンとソーサラーのバトルに入るのですが、お互いHPは3ポイント、アラジン図柄だけが出てくるとアラジンの攻撃でソーサラーのポイントが減り、ソーサラー図柄だけが出てくるとその逆…って感じでバトルが進んでいきます。ちなみに、フリースピンなのでクレジットは減りません。

で、ソーサラーが勝つとバトルフェーズが終了。その場合、バトルフェーズで得た配当のみでボーナスが終了してしまうんですが、アラジンが勝つと本当のボーナスフェーズに突入します。ボーナスフェーズは3回だけのフリースピンなんですが、たった3回と侮ること無かれ、結構強力なボーナスです!

ボーナスフェーズは、バトルフェーズの最終ゲームにアラジンの攻撃で増えた3~6個のワイルドが残ったままでフリースピンが始まります。なので6個のワイルドがあって配置が良い場合は、毎ゲーム良い配当が貰えます。さらに2回目のフリースピンはそのワイルドのマルチプライヤーが2倍になり、3回目は3倍という具合に増えていくので、たった3回のフリースピンでかなりの高配当が期待できるんです!

ちなみに初打ちの時は、バトル&ボーナスフェーズ合わせてベットの500倍くらい頂きました。で、もちろん速攻でハマりました(笑)。その後何回か遊んで普通にバトルに負けたりもしてるんですけど、それくらいの配当なら何回かゲットできています。500倍くらいまで行くとやっぱり楽しいですね(笑)。

ただ、それだけボーナスが凄いという事は、通常時がヤバイという事です。『Magic Journey』程ではありませんが『Aladdin and the Sorcerer』もかなりクレジットの減りが早いです。なので、これも短時間勝負が良いんじゃないかと思います。

と言うよりも、短時間勝負じゃないとたぶん胃がキリキリlすると思います(笑)。一応、通常時にいきなり400倍くらいの高配当をゲットした事もありますが、基本的にはボーナスが当たるまでクレジットがどんどん減っていきます。

この前1ドルベットで打った時は、通常時に350ドル減って400ドルの配当で復活し、400ドルへってボーナスで300ドルゲットみたいな勝負になったので、そういうギャンブル性の高いスロットが嫌いな人は胃薬を用意しましょう(笑)。

それにしても、オンラインスロットも色々なゲーム性のものが徐々に増えてきてますね。個人的には、ギャンブル性の低いものが昔よりも増えたなぁと思っています。私はギャンブル性が高いものが好きなので、カイジレベルのぶっ飛んだスロットが出てくれないかなぁと思っています(笑)。

クイーンカジノは新スロットがよく出るので、ちょこちょこログインしてチェックしないとですね。