「Diamond Rush」700回以上スピンしてようやく1回フリースピン!?コイン持ちは良いビデオスロット徹底攻略!

ベラジョンカジノで30ドルボーナスGETして遊ぶ
↑タップすると公式サイトへ↑

「Diamond Rush」の攻略情報!

ベラジョンカジノで新しくリリースされた「Red Tiger」社製のビデオスロット「Diamond Rush」を紹介します。3段×5リール、有効ライン数20ラインの一般的なビデオスロットです。

「Diamond Rush」とは

このスロットには3つのボーナスがあります。2つはインスタントウインでリール停止後にランダムに出現します。その一つは「リトルドラゴンビックウイン」と呼ばれているもので小さなドラゴンがリール上に出現し火を吹くと5倍、10倍と火を吹き続ける限りBET額に対しての賞金が加算されます。
最大で50倍まで出現します。ただ出現しても火を吹かずに退散することもあります。

私が遊んでみた感覚では出現率は50回から60に1回程度、火を吹く確率は8割以上あります。配当は10倍から30倍の間が最も多く、15倍平均と思われます。

もう一つのインスタントウインは「幸せの小人の爆弾」と呼ばれるものです。先のインスタントウイン同様にリール停止後に小人が出現します。実際は小人というより毛むくじゃらのおじさんが適切だと思います。爆弾を投げてリールの図柄を変えていきます。出現率は先ほど同様50回から60回に1回程度で、出現した際の爆弾投げに成功する確率は6割ていっどと感じます。配当は変換する図柄に左右されます。BET額の3倍から15倍程度が多いようです。

最後のボーナスがスキャター図柄を揃えることで獲得できるフリースピンです。私が遊んだ限りでは獲得までには相応に回転数を必要としそうです。
700回以上スピンしてようやく1回獲得できました。このフリースピン時はスピン前のルーレットやスピン後の図柄停止などで、リールの拡張など高配当を得られる仕様があります。残念ながら私が遊んだ際には700ゲームもこのボーナスを追いかけて獲得できた賞金は2.05ドルでした。

そこまで追いかけられたのはコイン持ちが極端に良いからです。結果、0.2ドルBETで700回以上のスピンを行いましたが、マイナスは20ドルに行っていません。インスタントウインの回数とその都度そこそこの配当を得られること、稀に10ドルを超える高額配当が出たためですが、それでもコイン持ちはかなり良いように感じています。

ボーナスゲームのリベンジはしないといけません。それでも700ゲームを超えてようやく獲得できたのに2.05ドルしか獲得できなかったショックが癒えてから再チャレンジします。いくらコイン持ちが良くて損失が小さくても700回以上、次こそ、次こそと期待した思いには応えてもらいたかったんです。

ベラジョンカジノで30ドルボーナスGETして遊ぶ
↑タップすると公式サイトへ↑