777babyカジノ(ラッキーベイビーカジノ)徹底解説 2019年~億越え獲得者がついに出た!ボーナス・出金方法・評判

↓777babyカジノはこちら↓↑タップすると公式サイトへ↑

ラッキーベイビーカジノとは

ラッキーベイビーカジノはフィリピン法人BayBayview Technologies Limitedによって政府のライセンスが取得されている、外国のオンラインカジノとなっています。

でも、公式サイトを見てみると・・・

日本語ばっかりで表示されていて、なんだか怪しい・・・

というわけで、今回はベイビーカジノは違法なのかどうか、出金方法、遊び方、評判までありとあらゆる面について調査してみました。

ラッキーベイビーカジノとはそもそもどこの会社が運営?

ラッキーベイビーカジノの公式サイトを見ていた限りでは、会社名はBayview Technologies Limited。

あ、これって単なるライセンス発行会社じゃなかったんだww

どうやらこの会社は現存する複数のオンラインカジノの大元締めみたいなもののようです。セブンイレブンで言えば、本社がBayview Technologies Limitedで、そこに入っているフランチャイズ店ラッキーベイビーカジノ。という感じらしい。

有名どころで言えば、カジノジャンボリーやジパングカジノも同じ会社の運営になっているようです。
ちなみにですが、ライセンスの取得はイギリス領オルダニー政府だったりオランダ領キュラソー島だったりと、カジノによって違うみたい。

まあこれだけたくさんのカジノが参加に入っているのならば、海外に存在すると断定していいと思います。

ラッキーベイビーカジノは違法?

で、よくある質問ですけど、ラッキーベイビーカジノは違法だったりするのか?という疑問についてです。

前述したとおり、海外のサイトですからそのサイトは運営されているカジノの国の法律がもっとも強い影響を与えます。
なんだか狐につままれたような話ですが、日本からアクセスしたとしても法律はライセンス国のものが適用されます。

まあ、アメリカは独自にインターネットカジノに関する法律を作りましたから、アメリカ国内の法が適用されるんですが、その法律が日本にはありません。したがって、オランダかイギリスか、フィリピン(許可してたっけ?)あたりのものが適用されるわけで、プレイが違法かどうかと聞かれると、

推奨できないけど、一応できてしまう。

というのが2019年5月現在の状況です。

ラッキーベイビーカジノで遊んでみました

ローリスクな遊び方で、ラッキーベイビーカジノ内のスロットを楽しんだ話です。

初めに選んだのはCaptain Cannon’s CircusOf Cashです。開始するとスピン1回目で効果音が鳴り響き、下に表示されている星が3つ点灯したので惜しいと思いました。

5つ点灯すればボーナスステージに入る可能性があるからです。続けて5回プレイすると、ライオンを兼ねた小役の当りが2回も出てくれました。ライオンはワイルドの役を兼ねているので、出るのは大歓迎でした。

次のプレイは外れでしたが、星が5つ揃ったので右下のボタンが押されました。ランプは綱渡りバイクで止まり、クマがいる画面に切り替わりました。

中央にボタンが出たので押してみると、下のバイクの針が左右に動き4に止まったのでした。クマはその数字通りにバイクを操作していましたが、どことなく笑える光景でした。

5が2回出てクマは奥にいるピエロを後ろに乗せましたが、1が2連続で出てしまったため帰還には至らなかったです。このモードはそこで終了となり、賞賛の言葉と同時に報酬20ドルと画面の中央に表示されたので嬉しかったです。

報酬が低めなのは最低ベットで遊んでいたからなので、最大で賭けていればおそらく80ドルから100ドルくらい得られたと思います。

星が5つ点灯した時はピエロが画面内に4つ出ていたので、ピエロが星と関わっている可能性がありそうに見えました。なので、リール上に出るようにプレイ仕向けてみました。リールが回転する速度は目にも止まらぬ速さでしたが、回転する所に緑色が一瞬だけ見えるので狙えそうでした。やってみると、3回につき1度くらいならピエロを出せたので自身の目押しの技術を褒めたくなりました。

ところが、ピエロがリール上に3つ出ても星が点滅しなかったので、私の予測は大外れだったようです。何が理由なのかなと思いながらプレイすると、全く無縁な役が出た瞬間に星が5つ点灯しボタンが押されました。すると、今度は暴れ狂うゾウで止まり、右からゾウが出てきて左に走り去ったのでした。ゾウが走った後にいくつかの役がワイルドに変化したため、小役が揃うきっかけとなり2ドルの報酬を獲得できました。嬉しかったですが、星を揃えるために行っていた努力が水泡に帰したので複雑な気分でした。

その後、普通に遊んでみたのですが、星は勝手に点灯してくれたので狙う必要はないと分かりました。星が5つ点灯する場面も度々あり、火を吹く男に止まったり、ライオン使いになったりとボタンが押された結果は色々でした。どちらも面白い演出が発生した後、外れ役がワイルドに変化する仕組みのようです。クマに比べると報酬は少なめですが、それでも2ドル近い利益が得られるので出た時は大歓迎でした。

プレイ時間は約2時間で、結果は10ドル前後の黒字でした。賭けている額が低いので、儲けとしては悪くないなと思いました。

タイトルの画像に惹かれてBenchwarmer Football Girlsも始めました。最初は女性の役を狙いましたが、左と中央にしか出てくれないので無理でした。次にKやQを狙ってみると、予想に反して10ばかり出てくれたので天邪鬼という言葉が頭に浮かびました。どちらにしても、損になっていないのは確かなので数字も歓迎でした。あと、中央のリールにワイルドが出やすかったので、これらの数字や文字などは面白いほど簡単に揃ってくれました。Qに至ってはワイルドを兼ねた5つ当りが2回も出ています。有り難いことなので、揃った時は拝むような動作をしておきました。

小役によるフィーバーといった状態でしたが、20分後にはハートが3つ出るという更に嬉しい瞬間が待ち構えていました。そして5人の女性が立ち並び、上にフリーゲーム10と出ているページに飛んだのでした。右から2番目の女性を選ぶと、画面が切り替わりフリーモードが開始されました。モード中は選んだ女性が一番左にずっと立っていて、回転するリールはその女性の役がほとんどを占めていたため出やすかったです。しかも、女性が3つ揃えば賭けた額の3倍、4つ出れば7倍の利益になってくれました。5つ揃えばもっと儲かりそうに見えましたが、残念ながら出なかったです。

フリーモードを終えた所で終了することにしました。次の大当たりを狙うにしても、更に20分くらいプレイする必要がありそうに見えたためです。

Captain Cannon’s CircusOf Cashは、攻略法を見つけたつもりが失敗だったのでややがっかりしました。ただ、演出がとても面白かったので、サーカスを見に行ったような気分を味わえました。面白くて楽しいと感じられる部分がこのスロットの魅力だと思います。
こんなに儲けても良いのだろうか、といった気分をBenchwarmer Football Girlsは味わわせてくれました。小役狙いをするもよし、大当たりが出るまで待つのもよしと何でもありのスロットでした。それにフリーモード中の音楽がとても良かったので、次に遊ぶ時は大当たりを積極的に狙ってみたいです。

↓777babyカジノはこちら↓↑タップすると公式サイトへ↑