ここにサブテキストを入力できます。
Casino Gods

【2022年8月日本撤退】Casino Gods徹底解説2022年版/ ボーナス・入出金方法・評判について

1.Casino Godsとは


Casino Godsはマルタに所在地を持つGenesis Global Limitedという企業によって運営されています。
Casino Godsは日本語でプレイ出来るカジノの中では新しい方に入りますが、運営会社が海外で系列カジノを複数展開しており、海外でのきちんとした運営実績もあります。
Genesis Global Limitedが満を持して、日本語対応で営業を開始したカジノがCasino Godsです。
マルタライセンスを所持しており、マルタ政府の認可を受けて営業しているオンラインカジノです。

2.Casino Godsのおすすめポイント

2.1 他のカジノと比べて良い点

☆日本語プレイヤーにも利用しやすい入金手段!

Casino Godsの入金手段は特別に多い訳ではないのですが、クレジットカード入金にJCBカードが利用可能です。
日本語プレイヤーの方ですとJCBカードを所持している人も多いでしょうし、カジノで遊んでみたい!と思った時に、すぐに始められるのは便利ですね。
入出金に利用する電子ウォレットも、日本語プレイヤーの利用が多いであろう電子ウォレットはほぼ完備、と入出金面では利用しやすいカジノです。

☆既存プレイヤーでも楽しめるオファーあり!

新規登録した時の初回入金特典が終わった後は、ボーナスオファーが無かったり、オファーがたまにしか来ない…だから初回以降遊ばなくなるカジノもあるんですけど、Casino Godsは既存プレイヤーにも楽しめるオファーを提供してくれます。
プロモーション期間中に$15以上の入金をして遊んでおくだけで、週末に25%~50%の入金ボーナスの権利が得られるオファーや、

1週間で損失が出た場合は、翌週月曜日に損失額の10%がボーナス(賭け条件1倍)として返ってくるキャッシュバックオファーもあります。

詳細はサイト内メニューから、「プロモーション」で確認してみて下さい。
プロモーション参加の前提として、Casino Godsからのお知らせをメール等で受け取る設定をしておく、キャッシュバックオファーはサイトから申請しないと損失カウントが開始されないので、利用したい場合はプロモーションページのチェックをお忘れなく!

☆プリペイドカードが使える!(カードタイプの物が良いかも!?)

クレジットカードは持ってるけど、何となくカジノで使いたくないなぁ…と思う人も居るかもしれませんね。
最近のオンラインカジノの動向としては、プリペイドカードで入金しようとしても、入金出来なかったりする事が多くなってきました。
また、利用出来たとしても、プリペイドカードはカード名義人が発行会社固定になるので、本人確認で通してくれないク○カジノもまれにあったりして、カジノによってはトラブルになりやすかったりもします。
ですが、Casino Godsでは他のカジノで使えなかったプリペイドカードが利用出来ましたし、本人確認の時に「プリペイドカードなので名義人が固定になってます~」等、一言添えておけば、問題無く本人確認処理をしてくれました。
どのカジノもカードによってはやはり使える・使えないがあり、Casino Godsでもクレジットカードも含めて全てのカードが使える!との断言は出来ませんが、プリペイドカードの利用を検討しているプレイヤーさんにはお試し推奨のカジノです。

☆出金手数料ナシ!

最近、一部電子ウォレットを利用すると手数料がかかったり、日にちや月単位で複数回の出金申請をすると、数回目以降に出金手数料がかかるカジノもちらほら。
ですが、Casino Godsでは出金手数料はかかりませんので、手数料で損をしたくない人にはオススメです!

2.2 ここが残念

▼アカウント認証が好きなタイミングで出来ない。

一般的にカジノでは、本人確認用書類をカジノに提出する「アカウント認証」という作業が発生します。
そこで、本人確認書類を送るタイミングですが、登録後すぐやっておくと、初回の出金申請時にスムーズに行く事が多いので、好きなタイミングで書類が提出可能なカジノについては、過去にご紹介したカジノでも、先にやっておいた方が良いと案内させてもらっています。
ですが、Casino Godsのアカウント認証は、好きな時に書類を送る事が出来ず、Casino Godsサポートから書類を求められた時に提出、となっています。
初回出金申請時(新しく決済方法を追加した時等)はサポートから連絡が来た後に、
『サイトで書類をアップロード→カジノ側で本人確認作業→出金処理』
というプロセスになるので、初回と決済情報追加時等は、通常より時間がかかります。

参考までに、既に本人確認を済ませていたり、初回出金申請前だと、アップロードのページにアクセスしても、以下のように項目は出てきません。

サポートから、書類提出お願いのお知らせが届くと、以下のようにサイトからアップロード出来るようにページが変わります。

上のページが表示されないと、提出が出来ないシステムになっています。

▼1度に出金申請出来る額が低い。

どの電子ウォレットに出金する場合も、1度に出金申請出来る金額は$2300までとなっています。
週あたり$5500、1ヶ月あたり$22000までが出金上限額となっています。
ハイローラーのプレイヤーさんは、複数回申請の手間が発生しますし、出金上限額もハイローラー視点で見ると低いと思うので、若干使い辛いかもですね。
Casino GodsにはVIPシステムがあり、VIPになれば出金上限等も一般プレイヤーとは違うものになりますが、VIPが招待制の為、しばらく一般プレイヤーとして遊んでプレイ実績を積んでからになると思われます。
その辺が面倒であれば、出金上限がCasino Godsより高いカジノでプレイした方が楽でしょうね~。

▼出金時間が安定しない時がある。

普通は、出金申請をすると翌日には手元に来る事がほとんどです。
スピード自体も、劇的に速い訳ではないってのが正直な感想ですね。
そして、僕が過去に丸2日待ってから出金が処理された事を経験しているので、毎回同じスピードという訳でもなさそうです。
丸2日かかった時は、$30位から$600まで育って申請した時でしたが、出金キャンセルだけはしないようにしてました。
Casino Godsだけではなく、経験上では入金額と出金額の幅が大きい時に、いつもより出金が遅いと感じた事が多いですね。
出金キャンセル狙いでわざとやってる!?と思いたくなりますが、そうかもしれないし、たまたま高額出金が殺到したタイミングだったかもしれない、真相はカジノの中の人しかわかりません。
不正をしていなければ、時間経過後に勝利金は手元に届きますので、(Casino Godsは最長48時間と記載されたメールが届きます。)堂々と待ちましょう!勝利金をキャンセルして溶かさないようにしましょう。
ちゃんと出金はしてくれますが、たまに上記の事が起きたりするので、資金を直ぐに手にしたい時は他のカジノを選んだ方が良い場合もあります。

▼ボーナスの諸条件が色々とめんどい。

詳細は入金ボーナスの項でお話しします。
他では注意されないプレイスタイルが、Casino Godsでは禁止されてたりしますので、Casino Godsの利用規約は必ず読んでからプレイした方が良いです。

3.Casino Godsをはじめる前に

3.1 準備するもの

☆入出金手段

Casino Godsに入出金する際、クレジットカード(入金のみ)または電子ウォレット(入出金利用可)が必要になります。

☆本人確認書類一式

初回出金申請時に以下の本人確認用書類の提出を求められます。
先に述べたように、初回出金申請→サポートから提出案内が来てから!の提出になります。
決済手段の追加時や登録情報の変更時(住所や苗字変更等)は、必要な書類をその都度提出になります。

[本人確認書類]いずれか1点
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • マイナンバーカード(マイナンバーは隠す)
    等の公的書類の写真。

    顔写真・氏名・生年月日・発行日・有効期限内である事が確認出来る書類を提出しましょう。
    パスポート以外の書類は、両面の画像が必要です。
[住所確認書類]いずれか1点
  • 住民票
  • 公共料金の請求書(水道・電気・ガス・NHK・インターネット)
  • 最新のクレジットカード明細書等

    アカウント登録者の氏名(フルネーム)と現住所が確認できるもの。
    過去90日以内に発行されたものが対象です。

※本人確認書類・住所確認書類に記載の項目は、アカウントに登録した氏名と一致している必要があります。
許可を貰っていたとしても、家族の物は使用出来ません。
一致していないと出金が出来なくなります。
※住所確認書類は紙媒体を、四隅が写るように撮影して提出しましょう。

[入金手段証明](利用した場合提出)
  • 電子ウォレット

    アカウント詳細画面のスクリーンショットを提出します。
    アカウント番号、所持者の氏名やメールアドレスが記載されているページになります。
    電子ウォレットアカウント内の「個人情報」や「登録情報」のページをスクリーンショットするパターンがほとんどですね。
    スクリーンショットは、URLも表示させて撮影します。
  • クレジットカード(両面)

    カード表面の名義人、有効期限、始めの6桁と下4桁を見えるようにして撮影します。
    裏面は署名ありの状態で、セキュリティコード3桁を隠す。
    四隅が見えるようにして撮影します。

※画像加工処理を施した書類は受け付けてもらえないので、カード番号の一部やセキュリティコードを隠す時は、付箋等で隠してから撮影して下さい。

3.2 入金方法

Casino Godsの入金方法は以下になります。

クレジットカードはVISA、MasterCard、JCBが利用出来ます。
電子ウォレットはヴィーナスポイント、エコペイズ、Jeton、マッチベター、アストロペイに対応しています。
Casino Godsで出金の際は電子ウォレットが必須になります。
電子ウォレットを持っていない人は利用予定のウォレットアカウントを作成しておきましょう。

3.3 初回入金特典


Casino Godsに初めて入金するプレイヤー限定の特典です。

スロットプレイヤー向けは以下のコースになります。

【最大$300までの100%入金ボーナス+200フリースピン】

CASINO GODSの初回入金特典は合計4回利用可能で、初回は入金額の100%、最大$300までのボーナスになります。
2回目以降は後程説明します。

$15入金から利用可能です。
ボーナスの賭け条件はボーナス額の40倍。
ボーナスは分離型で、入金した額とボーナスが分かれています。
入金額分で勝てたら、ボーナスを破棄して出金が出来るタイプのボーナスです。
ボーナスマネーに手をつけてから、賭け条件のカウントが始まります。

また、フリースピンは、入金した後10日間に渡って20回ずつ付与されます。
フリースピンで得た勝利金はボーナスマネー扱いとなり、特別に記載が無ければ賭け条件はボーナスマネーの30倍です。
フリースピンからの出金は$100までになります。
初回入金から10日間の間に、ログインし忘れても、遡って付与してもらう事が出来ないので、初回入金後は10日間忘れずにログインして、フリースピンを楽しんで下さい!
付与されたフリースピンは72時間以内に使って下さい。

2回目から4回目までの入金ボーナスは、50%~25%の入金ボーナスとなります。

※ボーナス利用時注意事項※
  • ボーナスを利用する時の申請方法に注意!

    初回入金時は、ボーナス希望チェックボックスにチェックを入れ、ドロップダウンメニューから希望するボーナスを忘れずに選択して下さい。
    2回、3回、4回目のボーナスを申請する時は、上記写真のボーナスコードを入力してください。
  • ボーナスの有効期限は付与された日から14日間です。
  • ボーナスの賭け条件をクリアし、獲得した勝利金の出金は、$2000まで。

    これを見た時は驚きました…。
    初回入金ボーナスからの出金に上限があるカジノは他にもありますが、その上限が設定してあるカジノは数少ない上に、$2000までとは…。
    正直な感想、少な過ぎwと思います。
    ボーナスマネーをマックス$300貰って、$5で回したとして、運良くクリア出来た時を想定すると、$2000よりも勝利金は大きくなってる事の方が多いと思うんですよね…。
    $2000までしか出金出来ない事を考えると、入金額を良く考えるべき注意事項ですね~。
  • ローリスクベットは禁止。

    テーブル・ライブゲーム等の、ほぼ全ての当たりをカバーする賭け方はカジノでは禁止事項となっている事が多いです。
    ルーレットでは37個の数字のうち、25以上に賭ける事は禁止行為、等CASINO GODSのボーナス利用規約に記載されています。
    ノーボーナスプレイ時でも適用される、一般的な決まり事でもあります。
    最悪残高没収+アカウント閉鎖も有り得ますので、絶対にやらないようにしましょう。
  • ベット上限あり。

    スロット$5、その他のゲームは$30が上限になります。
  • ボーナスマネーでボーナスラウンドBUY機能を購入する行為は禁止。

    一部ビデオスロットには、残高でボーナスラウンドを購入出来る機能がある機種がありますが、その機能をボーナスマネーで購入するとアウトになります。
  • 賭け条件を50%以上消化した後、残りの賭け条件を消化するために消化率の低い(25%以下)ゲームから消化率の高い(100% )ゲームに故意に移ること。

    具体的な例で言えば、テーブルゲームで賭け条件を50%以上消化して、クリア出来そうだからスロットに故意に移動して消化!はダメ!のようです…。
    この点は、他のカジノより厳しいですね…。
  • ボーナスマネーでゲームを進行させた後に、リアルマネーでフリースピンやボーナスラウンドなどのトリガー機能を発動させる行為は禁止。
    また、フリースピン機能やボーナス機能を搭載するゲームにおいて、賭け条件をリセットするため等の目的で、リアルマネーで獲得したフリースピン機能又はボーナス機能がまだ利用可能な状態から、一旦、ゲームを閉じてボーナスマネーを利用することも禁止。

    Casino Godsはリアルマネーとボーナスマネーが分かれていて、その仕組みを利用して故意に上記の行為をした場合、ボーナスと関連する勝利金は全て無効になってしまいます。
  • 自分とは違うプレイヤーと共謀して1人がプレイヤーに、もう1人がバンカーにベットをする等の行為は禁止。

    判明した場合、その賭けは無効となり勝利金は没収になります。
    おまけにCasino Godsのアカウント閉鎖になってしまうのでやらないようにしましょう!

続いてボーナスの賭け条件についてです。

[賭け条件貢献率]

  • 100%→特に記載のないスロット
  • 50%→Fruit Blast
  • 20%→Big Bad Wolf, Supernova, Hot Ink
  • 10%→全てのテーブルゲーム(ライブ除く)
  • 5%→全てのブラックジャック(ライブ除く)

以下のゲームはボーナスマネーではプレイ出来ません。
プレイ予定のゲームが該当していないか?確認の上、ボーナスクリアに挑んで下さい。

※ボーナスマネー時利用不可ゲーム※
  • 全てのプログレッシブタイプのジャックポットゲーム
  • ライブカジノ
  • ビデオポーカーゲーム
  • スロット: Beautiful bones, Castle Builder, Castle Builder II, Cool Buck, Dragons Myth, Forsaken Kingdom, Peek-a-Boo, Scrooge, Stardust, Untamed Bengal Tiger, Untamed Crowned Eagle, Untamed Giant Panda, Untamed Wolf Pack,Blood suckers, Dead or Alive, Devil’s Delight™, Eggomatic, Jack Hammer 2, Kings of Chicago, Mega Joker, Robin Hood: Shifting Riches, The Wish Master, Tomb Raider, Zombies, Eye of The Kraken, Tower Quest, Pearls of India, Tomb Raider 2, Big Bang, Jackpot 6000, Super nudge 6000, Vampire: The Masquerade – Las Vegas, Dead or Alive 2™, Zombie Hoard, Secrets of Christmas, Immortal Romance, Joker Pro, Wild Swarm, Wilderland, Age of Conquest,Arcade Bomb, Dynamite Riches, Kingmaker, Le Kaffee Bar, Lil Devil, Pyro Pixie, Well of Wishes, White Rabbit, Wild Swarm, Jammin Jars, Guns N’ Roses, Bronco Spirit, Jungle Spirit: Call of the Wild, Razor Shark, Mystery Joker 6000, Jimi Hendrix Online Slot, Secrets of Atlantis, Bikini Party, Steam Tower

上記のボーナスではライブカジノはプレイ出来ませんので、ライブカジノをプレイしたい時は、ライブカジノ専用の初回入金ボーナスを利用して下さい。

ライブカジノ専用のボーナスは、

【最大$100までの100%ボーナス】

となります。

[賭け条件貢献率]
  • ライブルーレット – 10%
  • ライブブラックジャック – 5%
  • ライブバカラ – 10%
  • ドリームキャッチャー – 10%
  • 他のすべてのライブカジノゲーム(ポーカー、トップカードなど) – 0%

となり、ベット上限や禁止事項の諸条件はライブカジノに当てはまる物はスロット用ボーナスの物と同じです。
ボーナスマネーで賭け条件消化途中でスロットに変更は出来ません。

3.4 出金方法


Casino Godsの出金方法はヴィーナスポイント、エコペイズ、マッチベター、Jeton、アストロペイになります。
入金した時と同じ手段で出金になります。
初めての入金をクレジットカードで行い、電子ウォレットでの入金実績が無い場合は、1度は電子ウォレットでの入金実績が必要になります。
サポートに確認すれば指示をしてくれますので、問い合わせをお願いします。

3.5 出金出来ない時、困った時はどうすればいいか

Casino Godsの出金は、問題が無ければ申請の翌日、遅くとも48時間後です。
特に思い当たる事も無く、48時間経過しても出金されない場合や、他にも質問がある場合は、サポートに連絡をして下さい。

  • メール→jp.support@casinogods.com
  • チャット→サイトに出てくる吹き出しを押してチャットスタート
【サポート営業時間】
  • メール→受付は24時間。
    日本語サポート営業時間内に返信が来ます。
  • チャット→毎日17:00~24:00

3.6 退会方法

Casino Godsを退会したい場合は、上記サポートに退会したい理由を添えて連絡をすればアカウントの完全閉鎖手続きをとってくれます。
退会はせずに、時間を置いて再開したい時は、アカウント内の自己規制でログイン等の制限も出来るので、こちらを活用してみて下さい。

4.Casino Godsで勝つためには

4.1 オススメのゲーム、オススメの理由

オススメゲームは?

オススメのゲームはライブカジノです。
Casino Godsのボーナスは禁止事項にもあるように、テーブルゲームである程度消化しつつ増やしてから、波の穏やかなスロットで残り条件を消化する~という手段が露骨だと、裁量によってはアウトになる上、禁止のスロットもあるので初心者・上級者どちらでも悪気無く禁止事項に触れていた…という事が、他のカジノよりも起こりやすくなると思います。
それならば、一般的な禁止事項をせずに、ベット上限さえ守れば、間違いが起きにくいライブカジノで戦った方が良いのではないかな、と思います。

4.2 オススメゲームの立ち回り方、増やし方

ライブカジノの賭け条件貢献率はベットの10%で、ベット上限は$30です。
ボーナスの有効期限は14日間ですので、チマチマやっていても賭け条件が終わりません。
ボーナスマネーに突入した場合は、$30以内で可能な限りベットを上げて勝負します。
また、ボーナスマネーに手を付けていない状態で、入金額分をプレイし、リアルマネーの部分で勝っていれば、ボーナスを破棄して出金可能ではあるので、その仕組みは活かしたいところですね。
ただ、Casino Godsは色々と諸条件が厳しいので、
「入金額をオールイン→勝ったら即出金」
という、よくある手段はあまり好まれない恐れ大ではないかな…と思っています。
無難に出金するためにも、リアルマネー部分でオールインした後も程々に遊ぶとかの工夫はした方が良いと思います。

5.Casino Godsの評価点数(満点100)とその理由

Casino Godsの評価点数は…75点
入金が割と便利なところと、分離型ボーナスであるところは評価出来ます。
が、ボーナスマネーに突入した時の条件が他のカジノより色々厳しいのがマイナスですかね~。
特に、初回ボーナスの出金は$2000までという点と、貢献率が違うゲーム間の移動に気を遣わないといけないという珍しい条件が煩わしいなぁと感じます。
キャッシュバックもあるし、入金オファーもちょいちょいあり、個人的に少額でちょっと遊ぶ分には丁度良いので遊んでますが、通常の出金上限も低めですし、特別に出金が速い訳でもないので、現状メインサイトにはならないかな~といった感じです。
今後に期待したいですね。

6.最後に

Casino Godsは初心者の方より、カジノに慣れた方にオススメしたいです。
分離型ボーナスは、リアルマネーで負けてもボーナスマネーで敗者復活を狙える保険のような物なので、ボーナスを貰っても損はしない仕組みになっています。
Casino Godsのボーナスと、他のカジノのボーナスを使い分けて勝負していくスタイルがオススメです!
Casino Godsでは、自分の勝利金を守るためにも、利用規約には良く目を通してプレイして下さいね。